お客様の個人情報の取り扱いについて
ホーム>お客様の個人情報の取り扱いについて

プライバシーポリシー(個人情報保護宣言)

新生インベストメント・マネジメント株式会社(以下、「当社」といいます。)は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、適切な個人情報保護を確保することを目的として、以下のとおり個人情報保護宣言を定めます。

(個人情報の適切な収集、利用および提供)
第1条

当社は、業務上必要な範囲内で、お客様の個人情報を適正かつ適法な手段により収集いたします。収集した個人情報は後記「個人情報の利用目的」に公表している目的の範囲内で適切に利用し、その他の目的では使用いたしません。

(個人情報の安全管理措置)
第2条

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失、又は毀損の予防及び是正については、金融庁の「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針」等に基づき、適切な管理を行います。

(個人情報の第三者提供について)
第3条

当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

(個人情報に関する法令および規範の遵守)
第4条

当社は、個人情報の取扱いにおいて、個人情報に関する法令その他関連規則を遵守し、当社の役員および従業員に対してその周知を行い、適切に管理を行います。

(継続的改善について)
第5条

社会環境の変化等に的確に対応するために、本ポリシーについては、必要に応じて変更、修正、または追加を行うなど、継続的な改善に努めます。

(個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について)
第6条

当社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを十分に認識し、これらの請求がある場合は速やかに対応します。

(苦情の処理)
第7条

当社は、個人情報の取扱いに関して苦情を受けたときは、その内容について調査し、合理的な期間内に、適切かつ迅速に処理するよう努めます。

個人情報の利用目的

当社の収集した個人情報は、下記業務に関し、下記利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。

業務内容 投資運用業務及びこれらに付随する業務
投資助言・代理業務及びこれらに付随する業務
第二種金融商品取引業務及びこれらに付随する業務
その他当社の行う業務及びこれらに付随する業務(今後取扱いが認められる業務を含む。)
利用目的 当社が発行する有価証券若しくは金融商品の勧誘・販売又はサービスの案内を行うため。
適合性の原則等に照らした商品、サービスの提供の妥当性を判断するため。
取引口座の開設等、有価証券若しくは金融商品又はサービスの申込みの受付のため。
お客様ご本人であること又はご本人の代理人であることを確認するため。
投資助言サービスの提供を行うため。
お客様に対して取引結果、残高などの報告を行うため。
お客様との取引に関する事務を行うため。
市場調査、並びにデータ分析やアンケート調査の実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため。
セミナー開催の案内状、年賀状等を送付するため。
その他、必要な連絡を取るなどお客様への対応を適切かつ円滑に履行するため。
当社の各種リスク把握および経営管理のため。
当社内部の雇用管理のため。
共同利用

当社は、個人情報保護法第23条第4項第3号に基づいて、以下のとおり、個人データを共同で利用することがあります。

1. 共同して利用する個人データの項目
氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、勤務先に関する情報

2. 共同して利用する者の範囲
当社の株主である新生銀行及び同社の有価証券報告書等に記載する連結子会社並びに持分法適用関連会社

3. 利用目的
内部管理又は経営管理の目的のため

4. 当該個人データの管理について責任を有する者
当社

個人情報の取扱いに関する苦情等の窓口

当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、新生インベストメント・マネジメント 個人情報の取扱いに関する窓口(電話03-6800-6400(代))までご連絡下さいますようお願い申し上げます。

なお、当社は、一般社団法人投資信託協会及び一般社団法人日本投資顧問業協会の会員です。一般社団法人投資信託協会及び一般社団法人日本投資顧問業協会の苦情・相談窓口(よろず相談所)では、会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。

○ 一般社団法人投資信託協会 http://www.toushin.or.jp/
【苦情・相談窓口】電話 03-5614-8440

○ 一般社団法人日本投資顧問業協会 http://www.jiaa.or.jp/
【苦情・相談窓口】電話 03-3663-0505